2021年春のある日、国立競技場ができているのを見に行きました。どうなるんだろうね東京オリンピック。ここが惨劇(感染蔓延の意味で)の舞台となることもあり得るのだろうか。


周りがガードに覆われているけれど、これがまだ工事中であるためか、それとも防犯や侵入防止のためなのかは不明。

国立競技場のウェブサイトを見ると「現在東京2020組織委員会による大会準備のための工事が実施されており、テストイベント等を除いて、見学を含めご利用いただくことはできません」と書かれているので、まだ工事中ということのようです。


この段階で見物に来ている物好きは少ない。セルフィ―を撮ってる外国人がいた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です